読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、ねてました。|映画感想ブログ

ねてたのけっこう映画みる生活

最近の記事一覧

君の心にターボ・タスティック!!(謎)『シュガー・ラッシュ』感想

映画感想

f:id:netetaa:20130408174626j:plain:w500

作品紹介(映画.comより) ヒーローにあこがれる人気ゲームの悪役を主人公に描くディズニー・アニメーション。アメリカで長年親しまれているアーケードゲーム「Fix-It Felix」の悪役キャラ、ラルフは、嫌われ者の悪役を演じ続けることに嫌気がさして自分のゲームから飛び出し、お菓子の世界で繰り広げられるレースゲーム「シュガー・ラッシュ」に出ることに。そこでラルフは、仲間はずれにされているヴァネロベに出会い、孤独な2人は友情を深めていく。「スーパーマリオ」のクッパや「ストリートファイター」のベガ、ザンギエフ、「ソニック」シリーズのドクター・エッグマンら、日本の人気ゲームの悪役も多数登場。短編「紙ひこうき」が同時上映。

ディズニーがいろんなレトロゲームのキャラが出てくる映画作ってるらしいという噂を聞いてから、公開が近づくにつれ否応無く期待度はウナギのぼりだったわけですが、公開後ちょこちょこ否定的な意見も目に入ってきたので、期待し過ぎて裏切られることもあるしなーと若干クールダウンしたテンションで行ってきましたが…



f:id:netetaa:20130410173233j:plain:w500
関係ないけどカーズ2の画像貼っときます



結論先に言っちゃうと、めっちゃくちゃおもしろいやんかああああああああああ!!もうなにこれやばい!たのしい!超かわいい!大好き!!ターボ・タスティック!!(観てない人には意味わかんないですね…)って感じでしたよ(´∀`*)



f:id:netetaa:20130411173001j:plain:w500
この2人がほんとかわいいんだよー(*´艸`)



ディズニーの3DCGアニメというと『塔の上のラプンツェル』という大大大傑作がありますが、それに匹敵する、というか今のテンションで言うと、それを超える大好きな映画になりそうです。



f:id:netetaa:20100916061316j:plain:w500
こっちももちろん愛してるけどね!



まずはなんと言っても主人公のラルフがかわいそうすぎる!ラルフは〈フィックス・イット・フェリックス〉ってゲームの世界で生活してるわけだけど、他の住人たちからは全力でハブられてるの。悪役とは言えそういう設定で仕事してるんだからちょっとくらいねぎらってあげようよ…ていうか記念パーティーにもラルフだけ呼ばないとか、来たら来たで「えっ…あいつも来ちゃったんだ…誰だよ呼んだの…」みたいな感じやめて!胸が痛いよ!



f:id:netetaa:20130409223129j:plain:w500
仕事でやってるのに…



そんでラルフもラルフで「ぼくもメダルを取ってきてヒーローになる!そしたらみんなと同じアパートに入れてくれるよね…?(・ω・`)」なんて寝言を言いだすしさぁ…ほんと不憫でこの時点で泣きそうでしたよ…



f:id:netetaa:20130411173549j:plain:w500
1人だけゴミ山に住んでる不憫なラルフ



そしてもう1人の主人公ヴァネロペも超かわいそうでさ。〈シュガー・ラッシュ〉っていうマリオカートなゲームの住人なんだけど、バグがある(像がチラつくように乱れたり位置がズレたりする)からってみんなに除け者にされてて、レースにも出してもらえない上に同世代の女の子たちから陰湿ないじめを受けたりしてるの。このいじめのシーンはただでさえ辛いのに、ヴァネロペが小突かれたりするのに合わせて像が乱れるんですよね…不憫すぎる…



f:id:netetaa:20130413153944g:plain:w500
憎たらしいんだけど超かわいいヴァネロペ。この表情!



ヴァネロペも「なんとかして予選のレースに出て勝てば、わたしもレーサーとして認められるよね(・ω・`)」って自作の足こぎ式カートなんかで勝てるわけないのにそう信じてる…



f:id:netetaa:20130410175717j:plain:w500
そのカートじゃ無理だよヴァネロペ…



そんな2人が自分たちの夢のために力を合わせてがんばるって話なんだからおもしろくないわけがないです。脚本もほんと巧みというか、ちっちゃい小ネタと思ってたくだりが後々の重要な伏線になっていたり、実に無駄のない構成だなーと思いながら観てましたし、感情を揺さぶるシーンの演出もすこぶる冴え渡っていてもうげっそりするくらい泣きました。ラルフがヴァネロペのためを思ってする中盤のある決断!やクライマックスに訪れるある気付きと選択!には完全にラルフに感情移入しているじぶんは号泣するしかありませんでしたよ・゚・(ノД`)・゚・



実は観る前に期待してたような既存のゲームキャラの活躍はほとんどなかったものの、ストII・ソニック・パックマンディグダグなんかのキャラが出てきたり、マリカーのレインボーロードっぽいとこが出てきたり、レトロゲームの登場人物が8ビットのドット絵アニメのような動きをしてたり、1機失った時に点滅したりとかゲームネタはいろいろ散りばめられてて十分楽しかったです。また逆に言うとそこまでゲームに明るくなくても楽しめるので、間口が広くていいんじゃないかなーと思います。劇場でも元ネタを知らないだろうリアル女の子たちがすごく楽しそうに観てまして、なんか和みましたよ。ターボ・タスティック!!



f:id:netetaa:20130412072147j:plain:w500
予告にもある集団セラピーのシーンはなかなか愉快ですよ



というわけでわたしは完全に絶賛ムードで書いてしまいましたが、否定的な意見もわかるというか、ちょっとご都合主義が過ぎるヴァネロペの実はこうでした展開とか、やっぱりヴァネロペ関連で、全部終わったあとも個性が結局残っちゃってるとことかちょっと微妙に感じる部分もあるっちゃーあります。ですが自分的にはそれらがこの作品からあふれる魅力を損なってるとまでは思わないですね。というか大好きなのでただ擁護したいだけですごめんなさい(^ρ^)


好き嫌いはあるかも知れませんが、よくできたエンターテインメント作品だと思うので老若男女たくさんの人に観てもらいたいですね!ターボ・タスティック!!(気に入ってる)



シュガー・ラッシュのブルーレイとDVDのセットです。わたしは即買いしましたΣd(´∀`)



塔の上のラプンツェル ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
塔の上のラプンツェル ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
キャラクターが生き生きしてて楽しい!超おすすめです( ・ω<)



ボルト [Blu-ray]
ボルト [Blu-ray]
ディズニーの3DCGアニメと言えばこれもありました。かなーり面白かった覚えがあります!