読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい、ねてました。|映画感想ブログ

ねてたのけっこう映画みる生活

最近の記事一覧

完結編?やだ!終わらないで!『アイアンマン3』感想

映画感想

f:id:netetaa:20130519000334j:plain:w500

作品紹介(映画.comより) ロバート・ダウニー・Jr.主演の人気アクションシリーズ第3作。シリーズ前2作と、全世界で記録的な大ヒットとなった「アベンジャーズ」の後に続く物語が描かれる。人類滅亡の危機を救ったアベンジャーズの戦いから1年、トニー・スタークはアイアンマンスーツのさらなる開発に没頭していたが、合衆国政府は国家の命運をヒーローという個人の力にゆだねることを危惧していた。そんな時、謎のテロリスト、マンダリンが動き出し、その壮絶な攻撃の前にトニーは全てを失ってしまう。監督は前2作のジョン・ファブローから「キスキス,バンバン」のシェーン・ブラックにバトンタッチ。新たな敵役マンダリンにベン・キングズレーアルドリッチ・キリアンにガイ・ピアース

みんなだいすきアイアンマンの最新作!予告編はぜったいに見ないようにして心待ちにしてましたが、やっと観れましたよ!



率直な感想としては、アホだけど超たのしかったですよ!



f:id:netetaa:20130516183058j:plain:w500
この場面、気に入ったので貼っときますね



なにがアホかって、まずトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)ですよね。映画.comのあらすじだとテロリストが急にトニーを襲ったみたいに読めますけど、ぜんぜん違いますからね。テレビのインタビューでご丁寧に住所まで公開して挑発してますから。もちろん同棲してるペッパー・ポッツ(グゥイネス・パルトロゥ)にも無断だし、特に防衛策があるわけでもない。当然のごとくテロリストにぼっこぼこにされて命からがら脱出するんですけど、これかんぜんに自業自得ですわな…




f:id:netetaa:20130518184657j:plain:w500
ほうほうの体で脱出するトニー。ぜんぜん同情できませんな(-ω-;)



次にアホなのが、トニーの恋人であり現スタークインダストリー社長のペッパー・ポッツですよね。もう長い付き合いなんだからトニーがアイアンマンスーツばっかりいじってるからっていちいちイライラしない!こういう人だってことは前からわかってたでしょ!しかも今回は『アベンジャーズ』のチタウリ襲来事件のせいで精神的に参ってるんだから、もうちょっとトニーに優しくしてあげてもいいんじゃないの?なんか他の男に惚れられてまんざらでもなさそうだし…世界で最も美しい女性に選ばれたからって調子のってんじゃないの?



f:id:netetaa:20130518185136j:plain:w500
これが世界で最も美しいんです?ぼくは好きですが(´∀`*)



そしてまたアホなのが敵側の科学者アルドリッチ・キリアン(ガイ・ピアース)ですよね。過去の因縁でトニー・スタークを目の敵にしてて、というかポッツのことをトロフィーって言ってる(言ったのはポッツ本人!だけど)ことからもわかるようにトニーになりたい男(またか…)なんだけど、けっきょく何がしたかったのかよくわかんないという…。人類みなエクストリミスみたいなことがしたかったのかな(´・ω・`)



f:id:netetaa:20130518185659j:plain:w500
ポッツのこともどこまで本気でだったのかね…



ネタバレになるのであんまり言うのもアレなんですけど、もっともアホ…というか心底アホらしいのがテロリストのボスであるマンダリン(ベン・キングズレー)ですね。あの外し的なキャラクター付けは『アイアンマン』という作品の色からすると別にアリなのはわかるんですけど、完結編でやることじゃないと思うんですよね。けっこうがっかりしちゃいました(´・ω・`)



f:id:netetaa:20130518191126j:plain:w500
同じく完結編ということで、なんとなく『ダークナイト・ライジング』を思い出しました



こんな感じで全体的にアホか…みたいな感じなんですけど、おもしろくないかって言われると、すっごくおもしろかったんですよね(´∀`*) 映画作ったひとたちが良い意味でアホなんだと思うんですけど、トニーの邸宅が爆撃されるところのめちゃくちゃさとか無条件に興奮しますし、クライマックスで、多勢に無勢の状況で遠隔操作のアイアンマンたち数十体が援軍に現れるんですけど、これ考えたの誰?!超アガる!!って感じで。しかもこのスーツたちにトニーが順番に入りながら戦うっていう、垂涎サービス付き。もうサイコーですよ!あのへんの流れはもうたのしすぎて、あそこだけでも元は取ったかなーと思いますね。欲を言えば場面が夜で暗かったのと、一体一体がゆっくり見れないのもあって各スーツの特徴がわかりにくかったので、ソフト化の際には映像特典でそれぞれの型の解説を入れてほしいです( ・ω<)



f:id:netetaa:20130518191358j:plain:w500
ここはほんとたのしかった!



他にも、スーツ関連で「ポッツに遠隔でスーツを着せて敵の襲撃から身を守るところ&スーツを返してもらうところ」とか、「途中で仲間になる子ども(ハーレー)と話すトニーからどうしようもなく子どもっぽさがにじみ出てしまうところ」とか、「アイアンマンスーツが使えない不安でまた病んでしまいそうなトニーに、メカニックならなんか作れば?とこれ以上ないアドバイスをするハーレー」とそのおかげで元気を取り戻し「ホームセンターで武器を作るための材料をノリノリで探すトニー」など、思い出すと好きな場面がいっぱいあるんですよね。



f:id:netetaa:20130518192000j:plain:w500
ちゃんとD.I.Y.シーンがあるのもよかったです



というわけで総合的にみると敵側の設定がけっこうどうでもいい感じだったり、最後のオチもやりたいことはわかるけどちょっと納得しきれない部分もあったりとかで、完結編としては微妙なところもあるんですけど、個人的にはかなり好きな感じではありましたよ。やっぱりあの2人は観てるだけで幸せですし。正直言うと、アイアンマンはこれで終わりとか言わずにずっと続いてほしいなぁ(´;ω;`)




アイアンマン [Blu-ray]
アイアンマン [Blu-ray]
シリーズ1作目。いちばん好きです。



アイアンマン2 [Blu-ray]
アイアンマン2 [Blu-ray]
ローディ役がテレンス・ハワードからドン・チードルになってて違和感がはんぱなかったシリーズ2作目。けっこう好きです。



アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
今回トニーが病んでるのはこの話のせいなので、先に観といたほうがいいです。超おもしろいです。